トップ > 0 和・洋・中華のテーブルマナー > 恥をかく前に・・基本は3つだけ!本当に大事な洋食のテーブルマナーとは

結婚式の披露宴や立食パーティでの出会いを探したい!
【医師との出会いが欲しい女性限定】
1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニックに
興味はありませんか?

恥をかく前に・・基本は3つだけ!本当に大事な洋食のテーブルマナーとは

最近では、洋食のブームということもあり、誕生日や知り合いでの会合
パーティーなどいろんな場面で洋食を囲むことが多くなりました。

そうした場合、やはり気になるのがテーブルマナーですね。

中華とか和食と違い、文化の違いもあり、テーブルマナーに
うるさいと言われる外国の食文化も関係しているのかも
しれません。

さて、洋食をいただく際のテーブルマナーはどのような
点に気をつけたらよいのでしょうか。

まず、洋食でのテーブルマナーで気を付けることは・・
「堅苦しく考えすぎない」ことです。

あまり、マナーを意識しすぎると、変に緊張してしまい
かえって失敗をしてしまいます。

なので、あまり意識しないようにしましょう。

では、1つずつ紹介していきます。

① ナプキンの使い方

洋食では、まず、主賓の方が乾杯をします。
その時に、ナプキンに触れても大丈夫です。
それまでは、ナプキンには触れないようにしましょう。

ナプキンの置き方は、「2つ折にして、膝の上に置く」
これが基本です。
そして、大事なのが、「折り目が自分のお腹に向くように置くこと」です。

ナプキンを使う際には、口の周りや手を拭くことに使用して
ください。

気をつけてくださいね。

② ナイフの使い方

よくあるのが、緊張のあまり、ナイフで料理を切ろうとして
落としてしまうケースです。

つい、自分で拾おうとしますが、これはNGです。

ウエイターがいますので、拾ってもらい、代わりのナイフを
用意してもらいましょう。

ナイフの使い方としては、食事中はナイフを
ハの字になるように置きましょう。

食事が終わったら、ナイフやフォークをそろえて刃の部分を
自分側に向けて置きましょう。

そうすることで、ウエイターに「私は食事が済みました」
という合図になります。

以上が、洋食でのテーブルマナーの基本となります。

後は、主賓と一緒に食べ進めるとOKです。
あまり、ガツガツと食べないように気をつけましょう。

最後は、ナプキンを適当に畳んで退出しましょう。

ここで大事なのが、「適当」というところです。

よく、きちんとナプキンを畳む方がいるのですが、それは
いけません。

このきちんと畳む行為は、「お店に対して”嫌悪感”を私は
抱いています」と思われるそうですから、気をつけましょうね。

なので、あくまで雑に・・・適当に畳んでおくのがマナー
だそうです。

結婚式の披露宴や立食パーティでの出会いを探したい!
【医師との出会いが欲しい女性限定】
1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニックに
興味はありませんか?
この記事のカテゴリーは「0 和・洋・中華のテーブルマナー」です。
いろんな場面で利用する和・洋・中華を食べるケース。 恥ずかしい思いをしないための「知っておきたい!テーブルマナー」 を紹介しています
関連記事

中華テーブルマナーを知りたい!-恥ずかしくならない中華テーブルマナー-

近頃は、会社や友人、家族で中華料理を囲んでワイワイ楽しく・・ なんて場面も多くあ...

恥をかく前に・・基本は3つだけ!本当に大事な洋食のテーブルマナーとは

最近では、洋食のブームということもあり、誕生日や知り合いでの会合 パーティーなど...

9割の人がやっていた!間違っている和食テーブルマナーとは

日本人にとって、和食をいただく機会というのは 多いのではないでしょうか。 婚約、...