トップ > 0 ナイフの上に食べ物を乗せるのもマナー? > フォークの背に食べ物をのせて食べてもいいの?-正しいマナーとは

結婚式の披露宴や立食パーティでの出会いを探したい!
【医師との出会いが欲しい女性限定】
1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニックに
興味はありませんか?

フォークの背に食べ物をのせて食べてもいいの?-正しいマナーとは

よく見かける光景に、フォークの背にライスをのせて
食べている
方を見かけます。

こうした行為は、テーブルマナーとして合格なのでしょうか?

日本食をいただく場合には、こうした行為をしないのですが
洋食をいただく場合に、たまにこうしてフォークの背に
ライスをのせて食べている方を見かけます。

これは、テーブルマナーか否か?と問われれば
正解ともいえますし違うともいえます。

その理由とは、「こうしたマナーというのは、場所と人に
より変わるものだからです」

洋食のテーブルマナーでは、こうしたご飯を食する機会が
ありませんし、おかずとご飯を交互に食べる習慣がないので
テーブルマナーとして合っているともいえますし
合っていないともいえるのです。

要は、その人の感じ方、捉え方なのではないでしょうか。

しかし、本来のテーブルマナーの存在意義というのは、

「他人に対して、嫌な感じ・思いを抱かせないで食事を
 いただく」

のがあり方なのです。

そう考えると、フォークの背にライス、ご飯を乗せて
いただく行為は、時と場合により成立するし、成立しない
ともいえます。

成立する場合とは、きちんとした大勢の方が訪れる
パーティーや国際的なディナーなどに招待されたときなどが
該当するでしょう。

しかし、大抵の場合は、少しおしゃれなレストランなどで
食事をする場合が多いことでしょう。

そうした場合には、わざわざフォークの背にご飯を乗せて
いただかなくてもいいのではないでしょうか。

堅苦しく食事をいただくよりも、楽しく会話をしながら
食べるほうが何倍も楽しいのではないかと思います。

でも、そうしたテーブルマナーを覚えておいて、披露する
のが全然構いませんので行なうこともよいでしょう。

時と場合により、使い分けるのがよろしいのでは?
と思うのです。


結婚式の披露宴や立食パーティでの出会いを探したい!
【医師との出会いが欲しい女性限定】
1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニックに
興味はありませんか?
この記事のカテゴリーは「0 ナイフの上に食べ物を乗せるのもマナー?」です。
よくある光景・・ナイフの上に食べ物を乗せて食事するシーン。 あれは、本当にテーブルマナーなの?違うの? そんな疑問にお答えいたします。
関連記事

フォークの背に食べ物をのせて食べてもいいの?-正しいマナーとは

よく見かける光景に、フォークの背にライスをのせて 食べている方を見かけます。 こ...